へら専科12月号・新連載「ヘラブナ攻略ロード」取材後記

熊谷充さんの新連載「ヘラブナ攻略ロード」の取材を、千葉県の富里乃堰で行いました。
熊谷さんの釣り方は、サオ13尺の両だんごの底釣り。当日は多くのヘラブナが底付近に居着いていて、エサ打ち開始直後から食いアタリが続きました。
しかし、時間の経過とともにヘラブナの寄りが増えると、カラツンが多発。熊谷さんは小技を繰り出してヒット率を上げ、ペースを維持しました。
「小技を使う」ことの大切さを、改めて考えさせられる取材でした。
詳細は、11月4日(木)発売のへら専科12月号をご覧ください!

へら専科編集部

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る